Skip to main content

トラブルがない、笑顔の社会を目指して             鳥取の皆様をサポートします!

つばさ司法書士事務所 

お問い合わせ
武富士の経営破綻について
つばさ司法書士事務所
不動産登記・相続
相続登記
相続登記の書類・料金
難しい相続登記の場合
共有地の名義を整理する
商業登記
借金返済・過払請求
成年後見
遺言の作成
相続手続について
裁判業務
事務所のご案内
サイト マップ
相続登記に必要な書類
 
  亡くなった方(被相続人)の出生から死亡までの戸籍謄本・除籍謄本等
  相続人全員の戸籍謄本
  相続人全員による遺産分割協議書
  相続人全員の印鑑証明書
  不動産を取得なさる方の住民票
  不動産を取得なさる方の委任状
  固定資産評価証明書(役所からの納税通知書でも可)
 
 
<トラブルを避けるポイント>
 不動産の名義は、なるべく1人のものとお決めください。
 共有で登記すると、後のトラブルの原因となります。
 
 
<相続登記の実費>
  事前に不動産の登記を調べる料金  不動産1筆につき465円
  登録免許税  不動産の固定資産評価額の0.4%
  その他、印鑑証明書や戸籍謄抄本、住民票などの取得費用
 
 
<相続登記の報酬例>
  Aさん  鳥取市で一生を過ごされ、子供が2人、奥様が1人。
        円満に遺産分割協議がまとまり、子供のうちの1人に不動産を相続させた。
        所有の不動産は、土地と建物が1筆ずつ、評価額は合わせて1200万円である。
 

 実費              

   報酬

事前の不動産の登記調査

              930円程度                      1,000円程度

戸籍・住民票などの取得

相続調査

             5,000円程度                    16,000円程度
名義変更の登記申請             43,000円程度 

                     32,000円程度         

        合計9万8000円程度となります。
        なお、ご自身で相続調査をされ、戸籍や住民票を取得した場合、相続調査の報酬は不要です。
 
 上記は、あくまで一例です。
   不動産の固定資産評価額、不動産の筆数、相続人の数などによって、変動しますのでご了承ください。
   メール相談は、こちらにて受け付けております。
   お電話での相談は、0857-50-0918まで、お気軽にご相談ください。