Skip to main content

トラブルがない、笑顔の社会を目指して             鳥取の皆様をサポートします!

つばさ司法書士事務所 

お問い合わせ
武富士の経営破綻について
つばさ司法書士事務所
不動産登記・相続
商業登記
借金返済・過払請求
過払金返還請求
任意整理
自己破産
債務整理料金・実例
成年後見
遺言の作成
相続手続について
裁判業務
事務所のご案内
サイト マップ
借金は、必ず解決できます!
 
 
 返しても返しても減らない元金。高い金利。この鳥取でも、多くの方々が借金に苦しんでいるのを見聞きすると、本当に心が痛みます。私たち司法書士に債務整理の相談をしていただければ、借金の問題は必ず解決できます。まずはお気軽にご相談をいただきたいと思います。
 
 
 私たち司法書士は、皆様の代わりに、消費者金融業者や銀行、クレジットカード会社などと話し合いをしたり、時には裁判所を通して適切な手続きを行うことができます。ただご自宅で待っているだけで、多額だった借金がウソのように消えてしまう、ということもよくある話なのです。
 
 
 私たち法律家は、債務整理の依頼を受けると、まず消費者金融業者やクレジットカード会社などに対して、受任通知と呼ばれる手紙を送ります。この手紙を受け取った後、その会社は、もはや依頼者に支払いを請求したり、電話をしたり、直接連絡をとったりすることができなくなります。従って、相談に来たその日から、苦しい督促の電話や手紙から逃れることができるのです。
 
 
ご相談の電話は0857-50-0918まで。
メール相談はこちらまで。
 
 
お気軽にお問い合わせ下さい。
 

 

 

 

グレーゾーン金利とは何でしょうか?

 

 

 グレーゾーン金利という言葉を、ニュースやインターネットなどで見聞きした経験のある方がいらっしゃると思います。以前から消費者金融やクレジットカード会社で借り入れをしていた方であれば、その利率は20%をはるかに超えていることでしょう。実は、このような高い利息を取ることは、法律で認められていないのです。有名な大手の会社であっても、実際には認められていない利息を取っている、ということになります。

 

 

 法律で決められている利率は、借入金額にもよりますが、15%から20%までに制限されているのです。従って、長い間借り入れを続けてきた依頼者であれば、その取引を昔にさかのぼって、正しい利息ではじめから計算しなおさなければなりません。

 

 

 このように、再計算を行った結果、300万円近くあった借金が一気に0円になってしまうことがあります。また、実は、3年前に既に借金を返し終えていたはずだった、という計算結果になることもあります。このような場合は、逆にお金が返ってくることになります。

 

 

 つまり、多額の借金が、相談に来ただけで、あっという間に大幅に減ってしまうということがありうるのです。必要なのは、私たち司法書士に一本の電話をする、その勇気と行動だけなのです。